タグ「EDA」が付けられているもの

デバイス古今東西(53) ―― AT&Tベル研究所から生まれたイノベーションのその後

 筆者は,AT&Tベル研究所で開発されたテスト容易化設計用の自動テスト生成ソフトウェアの日本のビジネスに取り組んだことがあります.今... 続きを読む

コラム 2013年9月26日

プリント基板の可能性を再考,「プリント基板アート」制作へ(後編) ―― 零細企業でもクラウド・ファンディングで気軽にアイデアを実現

 初めて制作した「プリント基板アート」は,なかなかの仕上がりでした. 筆者は次に,自社商品として販売できるかどうかを判断するために,多くの方... 続きを読む

コラム 2013年1月23日

プリント基板の可能性を再考,「プリント基板アート」制作へ(前編) ―― 基板設計受託を補完する新事業をスタート

 リーマン・ショック,3.11大震災,タイ洪水と,ここ数年,日本企業にとって悪い出来事が重なっています.大手家電メーカの相次ぐ赤字決算と製造... 続きを読む

コラム 2013年1月17日

基調講演はARM,IBM,IntelのCPU担当者が登壇,ソフト開発や3次元積層など,設計自動化の対象領域は拡大へ ―― 49th Design Automation Conference

 2012年6月3日(日)~7日(木),米国カリフォルニア州San FranciscoのMoscone Centerにて,電子設計自動化(E... 続きを読む

レポート 2012年6月20日

ARMプロセッサを開発する際にフィジカルIPで効率的に最適化するテクニック

ここでは,ARM社のフィジカルIP(レイアウト・レベルの回路ライブラリ)である「Processor Optimization Package... 続きを読む

コラム 2011年10月20日

拝啓 半導体エンジニアさま(29) ―― 時にはパーソナルな補助ツールをメンテナンスしよう!

 最近はいろいろと良い開発ツールがあります.それがまた結構使いやすくて,それほど苦労もなく,すぐに使えてしまいます.非常に便利になりました.... 続きを読む

コラム 2011年10月 4日

《読者の広場》 「ひと口コメント」 Part 12―― 『高位合成技術』を普及させるには?

Tech Villageプレゼンツへのご応募ありがとうございました.今回の「ひと言」のお題は, Q.高位合成技術を普及させるためには、何が必... 続きを読む

読者の広場 2011年3月25日

《半導体ネット読者プレゼント》 「高位合成ブルーブック(日本語版)」をプレゼント

 いつも「半導体ネット」をご愛顧いただきまして,ありがとうございます.さて,今回のプレゼント・コーナでは,『高位合成ブルーブック(日本語版)... 続きを読む

プレゼント 2011年2月17日

数千万~数億円相当のASIC/SoC検証環境を低予算で導入できる製品に注目集まる ―― Electronic Design and Solution Fair 2011(EDSFair2011)レポート

 2011年1月27日~28日の2日間,パシフィコ横浜(横浜市西区)にて,半導体や電子システムの設計技術に関する展示会「Electronic... 続きを読む

レポート 2011年2月 9日

成功する社内コミュニティの作り方(2) ―― 社内をつなぎ,社外ともつながる構造が必要

 今回は,筆者らの社内コミュニティの成功例である「高位合成WG(ワーキング・グループ)」の活動を紹介します.このコミュニティは社内委員会とし... 続きを読む

コラム 2011年1月26日

Synphony C Compiler

   エレクトロニクス製品は,機能が複雑化する一方で製品ライフサイクルは短期化の一途をたどり,開発期間も短縮が求められて... 続きを読む

2010年12月22日

SimulinkモデルおよびMATALBコードからHDLコードを生成
 「Simulink HDL Coder」

  Simulink HDL CoderはSimulinkモデル,MATLABコード,およびStatefl ow チャートからビッ... 続きを読む

2010年12月22日

C言語ハードウェア設計ツール 「eXCite」

 ソフトウェアをハードウェアに実装 ソフトウェアの処理性能に限界を感じた場合,FPGAはその解決策として利用できます.C言語ハード... 続きを読む

2010年12月22日

ハードウェア高位設計統合開発環境 「NSL Overture」

  NSL Overture  NSL Overtureとは,オーバートーン株式会社が提供する新世代のハードウェア記述言語NSL... 続きを読む

2010年12月22日

ANSI-C言語によるハード/FPGA設計and/or協調設計ツール 「ImpulseC/CoDeveloper」

  複雑化する組み込み技術の問題  組み込み製品に動作の高速化,設計の効率化の両方のスピードアップが求められています.システムのソ... 続きを読む

2010年12月21日

高位合成ツールによるC言語ベース設計の状況

   図研エルミックは,約5 年間にわたり代理店として日本製高位合成/検証ツールの販売・サポートを行っています... 続きを読む

2010年12月21日

画像IPを活用し画像処理システムをハード化するC言語ベース設計手法

 Impulse Cは米Impulse Accelerated Technologies社が開発した比較的安価なANSI-C ベー... 続きを読む

2010年12月21日

MATLABとC言語ベース高位合成の適用事例

 モデルベース開発の支援ツール「MATLAB/Simulink」で設計したシステムを,LSI の回路に変換する事例が増えています.... 続きを読む

2010年12月21日

システムレベル設計と高位合成

 カメラの手振れ補正や画像認識などの複雑なアルゴリズムの設計の多くは,C/C++で開発され,このハードウェア化には多くの開発期間が... 続きを読む

2010年12月21日

システム・レベル設計/検証ソリューション・ガイド2011

  現在,組み込みシステムの開発では,ハードウェア,ソフトウェア,およびその両方にまたがるシステム的な不具合,あるいは仕様のモレ,... 続きを読む

2010年12月21日

12345
タグクラウド